おいしい果物の見分け方

すいか

スイカは叩くと熟度がわかるとよく言われますが、絶対にわかりません。
おいしいスイカはスイカの縞々部分がくっきりとしています。そして、触ると黒いところが凹んで緑の部分が盛り上がっています。この凸凹がくっきりしてるものがおいしいのです。
グラウンドマークがついていたり、一部に白い部分が残っていたりするものがありますが、そういうスイカはおひさまを十分に浴びていない日陰で育ったものが多くて、糖度はあまり高くありません。叩いても絶対にわからないから、表面をゆっくり触ってみましょう。

なおカットスイカよりもまるごとのスイカを買うほうがおススメです。スイカは意外と長持ちしますので、台所のすみっこに転がしておいても1週間位は平気です。そして食べる3時間ほど前に冷やすのがコツです。冷やしすぎると甘さが感じなくなるので、ほんのり冷えたところで食べましょう。

一覧へ戻る

ご利用について
農家登録