野菜セットの楽しみ方

野菜セットを取り扱う理由

このページでは、【新鮮野菜.net】の特徴である野菜セットについてご案内いたします。

単品注文ではなく、あえてセット野菜をお届けするには意味があります。キーワードは「新規就農」です。

「新規就農者」は、全く基盤のないところに畑を借りて、農業を始めます。
当然ながら、野菜を栽培するのは、初めての経験です。

新規就農者は、「有機農業や自然栽培をやってみたい」
と思って農業の世界に飛び込む人が多いため、補助金を貰える自治体に入植する人以外は、設備投資が必要のない露地栽培からスタートする人が多いのも特徴です。

そんな新規就農者が野菜を販売する際に有効なツールが、野菜セットなのです。

新規就農者にとっての野菜セット

日本の農業は、昨今、大規模効率化を積極的に推進しています。
しかし、現状の日本の農村では、何ヘクタールもの農地を新規就農者に貸してくれる地主などほとんどいません。

そのため、新規就農者のほとんどは、小さな面積で農業をスタートさせます。
最初からキャベツだけなどの単一作物を栽培する人はあまりおらず、
少量多品目栽培からスタートします。

「いつごろ種を蒔くと、その地域でいつごろ収穫ができるようになるのか?」など、手探りの状態が3年ほど続きます。
ですから、計画的な栽培ができるようになるのには、少し時間がかかるのです。

新規就農者は、勉強の意味合いもあり、収穫時期をずらしていろいろな野菜を作ります。
それらを7〜8品入れた野菜セットなら、出荷契約などを結ぶ必要もなく、収穫された分を販売することができます。

新規就農者の初期の収入を支えるのがこの野菜セットです。

野菜セットは、送料以外は全て自分の収入になりますから、効率よく収入を得られるのも魅力です。
ただ、当初の販売先は、自分の家族や友人などの知り合いからとなる場合がほとんどのようです。それほど多くはないため、収入もまちまちになりがちです。
しかし、野菜セットだけでかなりの利益を上げている農家もいますから、成功の秘訣は売り先の確保にあります。

消費者にとっての野菜セット

消費者にとっての野菜セットには、一般市場で販売されていない変わった野菜が入ったり、地域のレシピが入っていたりする楽しみがあります。

野菜セットと一緒に、お手紙が入っていますから、まるで自分の親戚から野菜が届いたような気持ちになっていただけると思います。
野菜セットを作る農家の個性によって、
いろいろな品揃えが楽しめるのも魅力です。
自分の好みにぴったりとあった野菜セットを作る農家が、きっと見つかります。

何よりも、農業に対する情熱、
自分の作ったおいしい野菜を食べてもらいたいという情熱は、
作物をお金に換算してしまいがちな一般栽培の農家とは比較になりません。

農家プロフィールや栽培計画書を見ていただけるとわかるように、安心して食べられるおいしい野菜を作りたくて農業を始めたという人がほとんどです。市販の野菜とは種類も品揃えも、おいしさも全然違います。

【新鮮野菜.net】では、登録農家に登録料金・ロイヤリティなどは一切いただいていません。野菜セットの販売価格は、送料以外は全て新規就農者の収入になります。
地域によって、農家によってさまざまな野菜が楽しめる野菜セットです。発展途上の新規就農者をぜひ応援していただきたいと思います。

ご利用について
農家登録